ファリネ,口コミ,手汗

そもそもの手汗の原因ってなに??

ファリネ,口コミ,手汗

 

 

手のひらには、汗の出る汗腺 (エクリン腺 ) が多くあるのでもともと汗をかきやすい場所です。

 

そのために、暑さとは関係なく緊張や興奮をして手のひらから発汗する事もあります。

 

特に手汗は自律神経 (交感神経) が影響して起こります。
人の体は興奮状態の「交感神経」とリラックス状態の「副交感神経」がバランスよく保たれていて、交感神経が優位になると体が緊張した状態になり、手汗をかきます。

 

実はどんな人でも、手に汗をかいているのですが、気にしちゃうくらい手に汗をかく人というのは汗が出てくる汗腺 (エクリン腺 )の量が人より多く、それ原因で手の平からたくさん汗が出てきます。

 

 

つまり、汗腺が原因ということになります。

 

 

このエクリン腺の量がワキと手ではそもそも違います。
また多くのワキ用制汗剤はニオイの原因となっている、もう一つの汗腺「アボクリン汗腺」に作用するように作られていることが多いのです。

 

アポクリン汗腺は脇臭の原因といわれ、主に脇の下、乳論部、ヘそ周り、陰部周辺にあり、白くて枯り気のある汗が細菌により分解され独特のニオイを発します。

 

このように脇用制汗剤は、ワキがなどのにおいを抑えることに重点を置いているため、手汗の根本的な原因となる「エクリン腺」には効き目が薄かったり違う成分が入っていたりして、使用していると「かゆみ」を伴ったりすることがあるのです。

 

ですのでワキ用に作られた制汗剤やスプレーなどを塗っても、もともと作用させる汗腺が違うためほとんどの場合は効果が薄くさらに成分の違いから痒みを伴ってしまうという結果になります。

 

私もやったことがありますが全く効果を感じることはできませんでした・・・。

 

 

>>ファリネの口コミはステマ!?口コミ徹底検証!|TOP<<